【基本データ】
味わいタイプ:バランスタイプ
産地    :天竜茶(静岡県)
日本茶の分類:浅蒸し煎茶
品種    :やぶきた
味わいの特徴:天仰ぎ遠吠えするオオカミのような凛々しく男前な味わい

【水色の変化】

【美味しい飲み方】

【茶園訪問レポート】
静岡県浜松市の天竜川流域は古くから高級茶の産地として知られています。傾斜地のため水はけが良く、朝夕には山霧・川霧が発生。一日の気温差が大きいため、害虫や病気も少ないというお茶にとって最適な環境で育っています。山間地のお茶は、爽やかな香気と味の強さが特長です。
彩葉の天竜茶は、茶樹への負担を考慮し摘み取るのは1年に基本的に1回のみ。自家配合の有機肥料を使用し、冬には暴風よけネットを作りお茶を守り、敷き草を敷き詰めて保温、保水に利用するなど徹底した管理を行って作られています。このこだわりの畑は、人が歩くのも躊躇してしまうほどふかふかな畑で、土作りへのこだわりを強く感じます。昔ながらの「浅蒸し」の普通煎茶。細よれ(針状)で艶があり、清々しい香りが特長で、水色は澄んだ黄緑色です。一度飲んだら忘れられないほどのインパクトがある味と香りをご堪能下さい。

【iro-drip緑茶セレクト内容】
その日の気分にあわせて自分好みのお茶をお楽しみください。

1、八女茶/福岡県
2、そのぎ茶/長崎県
3、かごしま茶/鹿児島県
4、天竜茶/静岡県
5、遠州森の茶/静岡県
6、宇治茶/京都府
7、うれしの茶/佐賀県
8、狭山茶/埼玉県
9、五ヶ瀬茶/宮崎県

購入ページ(外部サイト)移動

メルマガ登録募集受付中!