【基本データ】
味わいタイプ:バランスタイプ
産地    :遠州森の茶(静岡県)
日本茶の分類:深蒸し煎茶
品種    :やぶきた
味わいの特徴:勇敢で母性愛に富む国鳥キジのように甘みと渋みが調和した味わい

【水色の変化】

【美味しい飲み方】

【茶園訪問レポート】
静岡県西部の山あいに位置する遠州森町は、古くから高級煎茶の産地として知られており、浪曲『清水次郎長伝・森の石松』で「遠州森町良い茶の出どこ~」と謳われています。
独特の地形により絶えず茶園を流れている風は新芽を守り、四季を通じて恵まれた気候、水はけの良い土質、川霧が立ちこめる山間など最高の環境の中で茶葉が栽培されています。このような環境で育つ茶葉は、香り豊かで甘味と渋みのバランスが非常に良く調和されています。
また、彩葉の遠州森の茶では、茶葉の特徴を最大限に引き出すため、通常の深蒸し煎茶より茶葉の蒸しを若干弱めた茶葉を厳選使用。絶妙な火加減でさらに製茶することで、豊かな香りに渋みと甘味が絶妙に調和した、どこにも真似の出来ない深みを生み出しています。

【iro-drip緑茶セレクト内容】
その日の気分にあわせて自分好みのお茶をお楽しみください。

1、八女茶/福岡県
2、そのぎ茶/長崎県
3、かごしま茶/鹿児島県
4、天竜茶/静岡県
5、遠州森の茶/静岡県
6、宇治茶/京都府
7、うれしの茶/佐賀県
8、狭山茶/埼玉県
9、五ヶ瀬茶/宮崎県

購入ページ(外部サイト)移動

メルマガ登録募集受付中!