Loading

五感で味わうiro-dripの楽しみ方

これまでにない日本茶の楽しみ方。繊細で奥深い日本茶の世界を体感下さい。

五感で味わうiro-dripの楽しみ方

五感を研ぎ澄ませることで、お茶の色、艶、香り、感触のすべてを味わい尽くし、その余韻さえも楽しむ「iro-drip」の楽しみ方をお伝えします。自由は大事だけど、やっぱり基本も大切。あなたにあった愉しみ方を取り入れ、あなただけの「好き」に出逢える喜びを体感下さい。

ステップ1:まずは「リラックス」する

心身ともにリラックスすることで五感を研ぎ澄ませましょう。
何かをしながらでは気づかない変化に気づくことが出来ます。

ステップ2:空間を彩る「器」を準備する

どんな形でも構わないので、あなたのお気に入りの器を準備しましょう。美味しさが高まり、さらに飲んだ後の風景も美しくなります。

ステップ3:茶葉を見つめ、触れてみる

見た目も美しい茶葉。キラキラと宝石のように輝く艶。その美しさに思わず見とれてしまうでしょう。
種類によって色や形が異なる、その違いも愉しみましょう。

ステップ4:「音色」に耳を傾ける

お湯を沸かす音、ドリップに注ぐ音、茶葉がゆっくりと開く音・・・
耳を澄ませ、その音色を愉しみましょう。いつもは気づかないその音色に心踊ることでしょう。

ステップ5:「静寂」を愉しむ

ドリップにお湯を注いだ後は、茶葉がゆっくりと開く様子を眺めながら、静かな時間を愉しみましょう。

ステップ6:「色」「味」「香り」の変化を愉しむ

いよいよ本番。一煎目、二煎目、三煎目と少しずつ変化する水色、香り、味わい。
種類によって異なる、その違いも愉しみましょう。

ステップ7:目を閉じ「余韻」を愉しむ

飲み終えた後は、目を閉じ今日味わった余韻に浸りましょう。
次にもっとあなたが好きな味わいに出逢うことが出来るでしょう。