皆さん、こんばんは!
日本茶セレクトショップ彩葉の筒井美穂です。

先日『日日是好日』という映画が公開されました。樹木希林さんが出演され注目度が高い作品です。
内容は『お茶が教えてくれた幸せのヒント』が描かれているとのこと。

そこで今回は日日是好日という言葉のもとになった禅とお茶の関係についてご紹介いたします。

日日是好日とは
禅の言葉で、直訳すると『毎日好い(良い)日』という意味ですが、毎日幸せばかりということは少ないと思います。
雨の日や風の日があるように、日々様々な問題に対しても『この一日は二度とこない1日、かけがえのないこの一瞬を大切に生きることで、
毎日が良い日となるという心のあり方について書かれている言葉です。

日日是好日という言葉はすべてがうまくいっている時ではなく、
努力しているのに結果が出ず、自分の思うようにいかない時こそ思い出したい言葉かもしれません。

そんな言葉を思い出したときは、お茶を飲むことも一つの方法です。

お茶を淹れる時間『心をリセットする時間』
お茶は仕事の合間ホッと一息したい時や食後のリラックスタイムに飲む人も多いと思いますが、実は「心をリセットしてくれる力」もあります。
丁寧にお茶を淹れ、ゆっくりとお茶を味わうことで張りつめていた気持ちがふっと楽になり、心がほっとやさしい気持ちで満たされる。
そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。
実はお茶にはテアニンという成分が気持を落着かせてくれる成分が含まれています。

特に情報化社会、「何かを取り除かなければキャパオーバー」で心と体のバランスが崩れる時代。
考えがいきずまり、上手くいかないときこそ、まずはシンプルに「一杯のお茶を淹れ、ゆっくりと味わう」そんなお茶習慣を大切にしてみるのもおススメです。

<<11月限定販売のお知らせ>>
今月は11月22日いい夫婦の日限定ギフトセット発売中!
夫婦仲良くお茶をお楽しみ頂けるよう2名様分をセット販売しております。
数に限りがありますので、気になる方はお早めにお買い求めください!

【数量限定】いい夫婦の日ギフトセット ¥ 1,122(税込・送料込)

 
ご購入はこちら

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今日も皆さまの一日 が『ほっと一息。やさしい気持ち。』でありますように♪
日本茶セレクトショップ彩葉 筒井美穂

Follow me!

メルマガ登録募集受付中!